前へ
次へ

結婚してからの健康保険

結婚してから健康保険に見直すことというのはありがちですが、実家暮らしでずっと親などの扶養家族に入っている場合だったりすると結婚で入籍するタイミングで考え直してみるのも大切になってくるからです。
健康保険の場合は、親の扶養家族から抜けたりすると自然と切り替わってくることもありえますが、正しい手続きをするのが必要となってくるのが一般的です。
引っ越したり、結婚して配偶者の扶養家族に入る状況だとそのまま健康保険で保険料を支払い続けられる可能性が高いですが、具体的には結婚を視野に入れ始めた頃から考えておくと間に合いやすいです。
問い合わせてみるとわかりやすいですが、保険関係をまとめるのにも便利でもあるからです。

Page Top